SIPml5を試す。(通話できました編)

| コメント(1) | トラックバック(0)
sipml5-test01.png 弊社の社長をはじめ、一部のマニア(?)な皆さんがと~っても気になっている、業界で噂の「sipML5」ですが、ワタクシ社員1号が懲りもせずにその後も色々試し続けています。
当然最初は全然うまくいかなくて、半ばあきらめて放置しかけていたのですが、最近のsipML5のソースにはAsteriskのパッチが含まれていることに気がつき、それを適用したところ通話ができるところまでたどり着きました。キャプチャー画像の「Call control」のエリアに申し訳なさそうに「In Call」と表示されていますが、これが通話状態の画面になります。通話時間などが表示されないので、ちょっと寂しい感じですね。

せっかくなので、通話ができるまでのストーリーを簡単にご紹介したいと思います。

  1. まずは sipML5 のソースをゲットします。これが無いと何も始まりません。
  2. ゲットしたファイル群を自前のWebサイトに設置します。
  3. ゲットしたファイルのうち、asteriskフォルダの中からasteriskのパッチファイルらしきものを発掘します。
  4. 発掘したファイルを見れば、どのリビジョンが対象になっているかわかるので、該当するソースファイルをゲットします。
    ちなみに sipML5 はWebsocketsを使うので、Asteriskはバージョン11を使うことになります。
  5. ゲットしたAstreiskのソースにパッチを当ててビルドします。
  6. Asteriskを立ち上げます。このとき、自前のWebサイトと通信が行えるホストで立ち上げてください。
  7. Asteriskの設定は、パッチファイルと同じフォルダにconfファイルのサンプルがあるので、これが参考になります。
  8. WebRTC対応ブラウザで自前サイトに設置したページ(http://さーばー/sipml5/call.htm)を開きます。
  9. キャプチャー画像の「Registration」を参考にAsteriskへの接続情報を設定します。
  10. 「Expert mode?」ボタンをクリックして、「WebSocket Server URL」に『ws://asteriskが動いてるホスト:8088/ws』を設定します。
たったの10ステップ?で準備は完了です。
まずはダイヤルプランにEchoを書いてび出してみましょう。うまくいけば、PCのマイクに入れた音が若干遅れてスピーカーから出てきます。
これがうまくいったら、相手を繋いで呼び出してみましょう。うまくいけば、ささやかな感動を味わえます。(^^;

まだまだうまくいってないところもあるので、「こんなことができたぜぇ~」 というワイルドな方がいらっしゃいましたら、是非コメントをお願いします!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://mtcontrol.ate-mahoroba.jp/mt-tb.cgi/267

コメント(1)

はじめまして。
ホリと申します。

sipML5を試してみましたが、うまく通話までいきません。

FreeBSD 8.3-STABLEなプライベートサーバーにasterisk(revision 376131)を記事に書かれている手順でビルドしました。
出来上がったasteriskを起動し、2台のPCのchrome(バージョン 23.0.1271.97 m)で通話させようとしました。

両方のPCとも「Connected」になり、電話番号を入力し、「Call」ボタンを押すと、呼び出し中になります。
で、呼び出された方のPCで「Anser」ボタンを押すと、呼び出された方のPCは「In call」になるのですが、呼び出したほうのPCは「Remote ringing」のままです。

Echoも試しましたが、通話状態になりません。

confファイルは、サンプルを未ながら、「sip.conf」、「http.conf」、「users.conf」、「extensions.conf」を変更しました。

そこで、質問です。

confファイルの編集を行った箇所を教えていただけないでしょうか?

コメントする

■まほろば工房トップ

カテゴリ

アイテム

  • MW-Merit5.png
  • MW-Merit4.png
  • MW-Merit3.png
  • MW-Merit2.png
  • MW-Merit1.png
  • MobileWarpタイトル画像-20130930.png
  • factoryeye-gaiyou.png
  • SN3O0005.JPG
  • DSCN0141.JPG
  • DSCN0138.JPG

ウェブページ

このブログ記事について

このページは、itohooが2012年9月14日 00:09に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「SIPml5を試す。」です。

次のブログ記事は「ケーキ再び。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。